[ユニフォーム規定]公式戦出場予定のチームは要注意!

こんにちは!

Go.Field TEAM 営業の河野です。


Go.Field TEAM では様々なデザイン性あふれるユニークな、サッカー・フットサルのユニフォームを作成していますが、公式戦に出場を予定しているチームは「ユニフォーム規定」を考慮したうえで作成する必要があります。


※公式戦出場予定のチーム様は、必ずご発注前に大会主催者が定めるユニフォーム規定をご確認ください。


今回は公益財団法人日本サッカー協会が定めている「ユニフォーム規定」の一部をご紹介いたします。(2019年改正)

① 色について

・ユニフォームのシャツの色彩は、審判員が通常着用する黒色と明確に判別し得るものでなければならない。

→ 黒に近しい色のユニフォームは認められない場合があります。


・試合会場に正・副2組のユニフォームを持参しなければならない。

→ いわゆるアウェイユニフォームもそろえる必要があります。


・主審は、両チームの各2組のユニフォームのうちから、シャツ、ショーツ及びソックス のそれぞれについて、判別しやすい組み合わせを決定することができる。

→ シャツだけでなくショーツやソックスも別の色を準備します。


(第4条から一部抜粋)


アウェイ用ユニフォームも準備が必要


② 必須のマーキングについて


・シャツには、チーム識別標章(チーム名、チームエンブレムもしくはその両方)を必ず表示しなければならない。

→ マーキングをする必要があります。マーキングの最大サイズも決まっています(下写真参照)




・シャツの前面及び背面には、選手番号を必ず表示しなければならない。

→ こちらもマーキング必須です。



・選手番号は、服地と明確に 区別し得る色彩(服地が縞柄等であって明確な識別が困難なときには、台地を付ける)かつ判別が容易なサイズのものでなければならない。

→ シャツの色と同系色で番号をマーキングしたり、柄があるシャツの場合は要注意です。


・各国代表チーム及びプロクラブチーム等のレプリカの着用の禁止


(第5条から一部抜粋)




その他、ショーツ(パンツ)やソックスへのマーキングや、スポンサーロゴ(広告)のマーキングも最大サイズが決まっていたりしますので、ご注意ください。


※しつこくて恐縮ですが、必ず大会主催者の定める規定をご確認ください。マーキングのやり直しはほぼ不可能とお考えいただき、ご注文いただくようお願いいたします。



6月末まで ご新規30%OFFキャンペーン実施中!

詳しくはこちら


<ナイキ専門 チームウェア作成>

サッカー・フットサルユニフォームならGo.Field TEAMにご相談ください!

専任担当が全国対応!特に関東圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)は迅速対応!


Go.Field TEAM https://www.gofieldteam.com

ご相談窓口 TEL 03-6718-2855


  • Facebook
  • Instagram

株式会社ゴーフィールドジャパン

〒140-0004 東京都品川区南品川2-2-7

南品川Jビル8F

TEL 03-6718-2855​  FAX 03-6718-1321

Mail  info@gofieldteam.com

©2019 by Go.Field TEAM